メンタル崩壊!ヲッサン自転車中毒者の寝言戯言

精神安定剤替わりに自転車を持つ、イジる、乗る、愚痴る。

90年代ロード レストア 〜 ホイール

で今回はホイール。

以前ハブの入手の話をしたような気がしたので

振り返ると、遠い昔、、、。

velovelo.hateblo.jp

無事通常バージョンである鉄ベアリングシールドを入手し、回転部分は良くなりました。

続きを読む

クロカン車でテストライド

さてさて、4月は雨雨☔の毎日でもう梅雨入りか、と疑い始めたところで漸く晴れた。

まあでも、実は梅雨など無縁の場所に住んでいるのだが。これもグローバル何とかの影響?

で、もちろん晴れたら、自転車でgo!


f:id:retro-dude:20240505020355j:image

続きを読む

シマノ バーコン不良品?

前回はバーコンのワイヤー取り回しの事を話題にしたのですが、

いざワイヤーを取り付けようと思ったら、リア側のレバー、つまり右レバーの事ですが


f:id:retro-dude:20240424190336j:image

チョット見づらいですが、ワイヤーを通す穴が塞がっている! 状態なんですね。

続きを読む

鉄クロカン車 改変

引き続き前出のクロカン車のパーツ一部刷新の話題。


f:id:retro-dude:20240424154620j:image

ブレーキレバーはカンパミラージュからダイアコンペのEvo が余っていたので、これに変更。

続きを読む

今日もまた

固定ギアロードで出撃。版で押したようなサイクリングロード35kmコース。
なぜかと言うと、もう身体がイッパイイッパイで他のコースに出かける余裕が全くないから。
尻が痛い、首肩が痛い、おまけに腰も悪いの多重コーラスなので、もう何しろ一番お手軽な方法でお茶を濁している訳であります。
いつか快適に100kmくらいかる~くこなせるようになるかなあ。


f:id:retro-dude:20240418193205j:image

季節の花、コクリコが満開であります


f:id:retro-dude:20240418193308j:image


ただし、やはり固定ギアというのもありますかね?足を止める事がないのと、田舎のサイクリングロード故に信号等で停止することが100%無い、ので乗っている時間は全て運動中、と言うことになりますからぁ゙。と自分には言い聞かせる。

さて、固定ギアロードから次に乗ろうと思い描いているのが、クロカン車。(グラベルという言葉は意識して使わない!)
これも整備不良、及びパーツの見直し中で放置中。 何処が問題かと言うと、


① カンパ ミラージュの黒パーツが気に入らない (リアディレイラーとシフトブレーキレバー)


f:id:retro-dude:20240418193411j:image


f:id:retro-dude:20240418193420j:image


② ①のシフトの具合がどうも悪い、これは使用当初からどう調整してもイマイチなのです
③ ①のシフトブレーキレバーとシマノXTのカンチレバーブレーキの相性がどうも怪しい、ブレーキの効きというかブレーキの引きがイマイチ悪い、訳です。
④ クロカン車としてはギア比がチト重い (フロント50−36 リア13−26)

こんなところでしょうか。あっ、サドル問題を忘れていた。

velovelo.hateblo.jp

まあ、とりあえず保留中ではあります。
で、これらを取りあえず解決しない事には気持ち悪くて出掛けられない理由です。

で、この度①のリアディレイラーに関しては中古市場で同じミラージュでも前期型の銀パーツバージョンを発見、即購入!
まあ別にミラージュでなくてもいいんですが、これが妙に安物感というかジャンク感があって宜しい。もちろん磨けばヒカル銀色。
ついでにミディアムケージなのでフリーももうちっと大きい歯が使えるかも。
うーん、やはり銀色は正義。


f:id:retro-dude:20240418193348j:image

こんな事してお茶濁してる内に季節はどんどん移ろいで行く、葡萄畑も大分葉がついてきた。


f:id:retro-dude:20240418194026j:image

35kmでもう十分デスヨ

ひさしぶりに乗ったから、の感想なんであるが。

まあ体力落ちちゃったなあ。ジョギングは続けていたんですが、ここ3週間程は風邪が抜けなくてサボっていたし、まあ大変です。

 

固定ロードのハンドル替えて、バーテープも必然的に巻き直し


f:id:retro-dude:20240412001010j:image
f:id:retro-dude:20240412001023j:image

今回はバーエンドにフレンチワインのコルクを使用してみました

Château Lancyre
f:id:retro-dude:20240412001045j:image
f:id:retro-dude:20240412001055j:image


各部キレイにしてあげて、タイヤの前後を入れ替えて、ブレーキのアウターケーブルも新しくして、

 

漸く乗る気になった



f:id:retro-dude:20240412002313j:image

平らなサイクリングロードを行って帰って来ただけなのだけど

10km過ぎてスグお尻が痛くなってしまった。


f:id:retro-dude:20240412001440j:image
f:id:retro-dude:20240412001451j:image

コレのせいかも、下ろしたてだしね。慣れるまで苦しむしかないか。

そう言えばこれも昔ながらの自転車の愉しみの一つだなあ、と悦に入る。